『親の介入と子どもの自主性のバランス』

友人のブログに感銘を受けたのでご紹介します!

SPONSORED LINK

 

子どもに選ばせたい、でも、子どもの選択が親として「う~ん・・・」となること、ありませんか?

私も、できるだけ子どもに自分で選んでほしいと思いつつ、

いざ選択されたものを見ると、つい「えーそれ?こっちにしたら」なんて言ってしまいます。

今はまだいいけど、もっと大きくなったら・・・。

子育てのテーマとしてふかーい内容で参考にもなると思いますし、読み物としても面白いです(^o^)

高い文章力を持つ友人がいてラッキー(笑)

親の介入と子どもの自主性のバランス

 

 

 

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です