ひらた子育て支援センターに行ってきました

今日はとっても久しぶりにひらた子育て支援センターへ行きました(^O^)/

SPONSORED LINK

到着した時は6組くらいで、ゆったりのんびりした雰囲気でした。

まず驚いたのは、そのうち3組はおじいちゃんやおばあちゃんが子どもちゃんを連れておられたこと。

おばあちゃん方はお話されていた内容からして間違いありませんが、

おじいちゃんと思っていたのは実はお父さんだったりしたらすみません。。

それにしたって、おばあちゃんがお孫さんを連れて支援センターに来られているのをお見かけしたのは出雲では初めてです。

「子育て支援センターが、多世代にわたって利用され交流の場となる」

10年前、まだ子育て支援センター自体が今ほど社会に浸透していなかった頃に、

私がこうなったらいいな~と思い描いていた、想像の世界が目の前にありました。

感慨深いです。

 

ひらた子育て支援センターは、いずもよりも全体のスペースは狭いですが、

赤ちゃんコーナーや絵本のコーナーが区切られているし、

遊戯室のような、広くて動き回れるようなお部屋もあるので、

子ども達それぞれのペースで遊びやすいところが好きです(^_^)

 

私たち親子はどうだったかというと、

久しぶりだったので、親子で緊張モードでした((+_+))

私も人見知り全開で、「おとなしい親子」になってたんじゃないかなぁ。

次回は、もっと素の自分を出せたらいいなと思いました。

 

今日は水曜日。

狙ったわけではないですが、「ハッピーたいむ」の日だったので、

自由遊びのほかに、11時から手遊びと、運動遊びで使いそうな大型のつみき?をさせてもらいました。

家にいたら絶対できない遊びができるのが、

私にとって支援センターの魅力の一つです(*´▽`*)

行けるものなら毎日でも通いたいですが、家事の手際が悪いので無理(ノД`)・゜・。

あと遠いし。

 

ちなみに、先日、いずも子育て支援センターに行ったら、駐車場がいっぱいで

次男も嫌がっていたので(私が行きたくて来たので不本意だったのでしょう)

とんぼ返りしました。

今日は水曜日で身体測定など健康相談ができる日なので、

絶対混んでいたと思います(^_^;)

今度水曜日以外の日に、いずもに再チャレンジしてきたいと思います!

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です