カテゴリー別アーカイブ: 仕事のこと

お別れ

6 / 29、勤めていた保育園を退職しました。

勤務最終日、保護者に挨拶はするものの、

いつも通りの一日を過ごすはずでした。

ところが、思わぬサプライズ!

ピアニカで遊ぶ日だったので、みんなでピアニカをした後、

久しぶりの晴れ間だし、公園に行くのかと思いきや、

椅子を並べ出し、ピアニカのプチ発表会…

ちょっと不自然。

もしかして…と思っていたら、お休みの先生、退職した先生達が突然入室!

その瞬間、涙が溢れ出てしまいました。

(今も思い出しただけで涙が…)

そして、子ども達と先生達から歌のプレゼント。

先生達からお花と、手作りのアルバムを頂きました。

手渡してくれたのは、

私が3年前に担任していた女の子(後で折り紙のプレゼントをくれました)と、

2年前と今年担任していた男の子。

2人で「ありがとう」と言って渡してくれました。

最後に、園長から 手作りの「感謝状」を頂きました。

私は「不器用な努力家」だそうです。(笑)

さすが園長、絶妙な表現です。

とにかく、涙が止まらない、感動的なお別れ会でした。

これは保育主任の発案で、忙しいのに、先生方で準備をしてくださったようです。

さすが…

本当に素晴らしい先生方です。

こんなに優しくて優秀なスタッフばかりの園は、なかなかないと思います。

一人くらい、くせのある人がいてもおかしくないのが「職場」だと思うのですが、

嫌な感じの人は一人もいません。

どの先生方も、仕事熱心で優しく、保育士として、人として尊敬できる方ばかりでした。

そんな中で仕事ができたこと。この幸運に心から感謝しています。

お別れ会の後は気持ちを切り替えて普通に保育。

あっという間に勤務の時間を終えて、皆とお別れをし、息子を迎えに行きました。

今度は息子の園で、先生方とお別れの挨拶。

たった3ヶ月間だったにも関わらず、制作の作品をまとめた思い出帳を作って下さっていました。

同じ系列の園なので、育休前に一緒に仕事をしていた先生もいて、

息子よりも私の方が辛いお別れとなりました。

写真は、お別れ会でもらったお花とアルバムと、上記の女の子にもらった折り紙のプレゼントです☆

20120706-104002.jpg

そしてその後も。

妊婦の頃からのママ友のおうちに、皆が集まってくれて、

ママ友と最後のお茶会。

なんだか全然実感が湧かないまま、お別れを迎えてしまいました。

実家が県外の私にとって、育休中、ママ友の存在は心の支えでした。

出身地も年齢もバラバラでだけど、育児の悩みは皆同じ。

息子のおかげで、大好きな、大切な友人ができました。

今までの思い出を思い出しながら

もうお別れだと思うと悲しいですが、

会いに行く楽しみが増えると思って、

今から再会を楽しみにしようと思います(*^_^*)

また会おうね!

20120706-104049.jpg

職場に感謝

木曜日の夜から息子が発熱しています。

土曜日に一度下がったものの、昨日また上がって、38℃。
昼の時点で園長に連絡はしましたが、
シフトを見ると交代できそうにないし、
制作の日だから、休めないかなと覚悟していました。

でも、夜になって園長が休んでも良いと連絡をくれました。

制作についても、
同じクラスの先生と電話で打ち合わせをして、
お任せすることを了解してもらえました。

理解のある職場で本当にありがたいです。

先週、私もお子さんの体調が悪くなった先生の代わりに出勤しました。

お互いに、助け合いながら仕事ができる…

ありがたいなと思います☆

それにしても、まだ熱が下がりきってない(´Д` )

でも、機嫌はとても良いです。
やっぱり我が家が一番なのかな(*^_^*)

家族と仕事

今日は日記も書こうと思います。

私は3月いっぱいまで、育休をとっていて、
4月から復職ということになっています。

とはいえ、新年度の準備で今月から仕事に携わっていて、
昨日は職場の保育園の卒園式と進級式でした。

来年度からお世話になる私にとって、スタートでもあります。

でも、式は欠席。
前日の準備にも、出られませんでした。

息子が熱を出したからです。

職場には、とても迷惑をかけてしまいました。
私が勤めている保育園は小さな保育園です。
一大イベント。
職員が1人休んだら、どれだけ迷惑になるか。

いきなり迷惑をかけて、本当に申し訳ない。

でも、家族が一番大事。

どうしたらいいの

こんなことなら復帰しない方が良かった?

ぐるぐる考えながら、
泣きました。

どうしたらいいかわからなくなって、
仲の良い職場の先生に電話しました。

その先生は、

家族が一番大事だから、みんなわかってくれてるよ
式はなんとかなるから
もうお母さんなんだから、しっかりしないと

と、優しく励ましてくれました。

そうだ、私は「お母さん」なんだ
しっかりしなきゃ。

気持ちが落ち着きました。

その先生はもう退職されるので とても残念ですが、
私の勤める保育園は、どの先生も優しく素敵な方ばかり。
きっと大丈夫。一緒にやっていける。

気持ちを切り替えて、
今週から新たな気持ちで頑張ろうと思います。