本当のヒーロー

SPONSORED LINK

先日、息子が昼寝をはじめたすきに

録画しておいた、アンパンマンの原作者やなせたかしさんのインタビューを観ました。

前向きに、面白く楽しく生きる。

過去は振り返らない。

きれいな絵が好き。

わかりやすいのが好き。

無駄なことなんて一つもない。

生きるのに大切なのは「運・鈍・根」

小さな一歩でも、続けていけば道が開ける。何もしないのはだめ。

心をつかむ言葉に、感動して涙が出ました。

息子が大好きなアンパンマンが、実はとっても奥深い。

本当のヒーローは、悪を倒す者ではない。

飢餓を救う者。

戦争には本当の正義はない。

戦争は、正義だと言って爆弾を落とす。

罪のない人達を殺すのは正義ではない。

敵も味方もなく、お腹が空いている人を助けるのが正義。

人は食べないと生きていけないのだから。

私達が菌と共存しているのと同じで、

アンパンマンとばいきんまんは永遠に戦い続けながら、共存していく。

もともと大人向けの漫画家さんだからか、

とにかく、アンパンマンの設定が、やなせさんの実体験や考えから、

深い意味を持っていて、とても興味深いです。

まっすぐで、わかりやすい。

だから、子どもから大人まで、幅広い人の心をつかむんだろうなと思いました。

東日本大震災後、最もリクエストが多かったのが、

アンパンマンのマーチだった、というお話もありました。

素晴らしい歌なのに、私は子どもの頃アンパンマンは友達がいないのかとか

変な歌だとしか思っていませんでした(^_^;)

息子の大好きなアンパンマンの魅力を

詳しく知ることができて、本当に嬉しいです。

私もますます大好きになりました(*^_^*)

このインタビューは永久保存決定です◎

また観よーっと♪

SPONSORED LINK

コメント

タイトルとURLをコピーしました